2014年05月12日

琴音の巣立ち

誕生から2ヵ月半。
先日、最後の1匹になった琴音もついに巣立っていきました。
誰よりも早く、まだ目も開かないうちに早々と行き先が決まっていた琴音ですが、巣立ちは一番最後になりましたね。

DSC03235.JPG

産まれた時のまっ黒っぷりに思わず笑ってしまうほどインパクトの強かった琴音。
幼名は「ばくだん」。まさにそんな感じ!な、黒々丸々としたはじける元気のパピーでした。
今までにうちで産まれた子犬の中で間違いなくナンバーワンの黒さ加減と、にじみ出る独特の個性にヒトメボレだった私。実は我が家で残したかったのですが、さすがに7頭目は無理だ〜とあきらめていたところ、古くからの友人が彼女を引き受けてくれる事になりました。嬉しかったなぁ!

4.JPG

琴ちゃんの新しいお家には、歌舞伎ママや紅おばさんの同胎姉妹である恋穂(こむぎ)ちゃん&異母兄妹であり実のイトコである紅夜(こより)くんが先住犬として暮らしているんです。
そう、琴ちゃんで3頭目のBLACKFLYボーダーなのだ〜〜。
ママによく似た叔母さん犬や、ほとんど琴ちゃんと同じ血統である(母犬の名前が違うだけだね!)兄ちゃんボーダーがいるので、きっと琴ちゃんもどこか懐かしいような雰囲気の中ですくすく育っていってくれる事でしょう。

3.JPG

小さな頃はまさにブラックボムの通り名を持つほど(!)やんちゃ姫だった琴ちゃん。
成長とともに少しずつ落ちつきが出てきて。よく人を見て。話を聞いて。考えてから動く。
なかなかいい方向に向かってくれているようで、活動的な面と冷静な面を併せ持った賢い女の子になりました。
オプションとして、ほおずりほおずりして育てたので、忍耐強さのオマケ付きです。(笑)

6.JPG

琴ちゃんの新しいおうちは北の国、北海道。
のぞいみます?琴ちゃんを待ってくれているNEW FAMILYを。↓
http://kokozoko.exblog.jp/
2.JPG
素敵な一家でしょ♪
むーたん&ヨリくんに続き、琴ちゃんもこの中の一員になれると決まった瞬間、心の底から嬉しかったです。
真っ白の雪の中に埋まっている、まっ黒な琴ちゃん画像が楽しみだね!

5.JPG

まわりのみなさんにたくさんの愛情を注いでもらって。琴ちゃんも同じだけたくさんの愛情をお返しして。
いつもほがらかで、誰からも愛される素敵な女の子に成長してほしいと願っています。
いつでも遊びに帰っておいでね。こっちからも会いにいくよ。

7.JPG

琴音、巣立ちおめでとう!

BAKUDAN OF THE BLACKFLY


…おっと、間違えた。

KOTONE OF THE BLACKFLY
posted by あやっち at 17:25| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

もっともっと遊ぶよ!

琴ちゃんってば、ほんとに賢い。

DSC03320.JPG
↑頭にアヒルさん乗せても〜

DSC03332.JPG
↑ボーダーコリー乗せても〜

DSC03331.JPG
じっと我慢できるんだよねー♪

賢い賢い。ホホホ。
posted by あやっち at 16:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後の一匹は…

最後の一匹になった子の特典といたしましてー。
あやっちに遊ばれるのです。(遊んでもらう、じゃなくて。遊ばれる。)

頭にかじりついたり、片手に抱かれて近所を連れまわされたり、アールくんが巣立ってから琴ちゃんで一通り遊んできたので、琴ちゃんはとってもおりこうさんに何をされても「ふぅ。」って感じで付き合ってくれる聞き分けのよい子になりました。(笑)
今日も琴ちゃんで遊ぶよ。

DSC03200.JPG
↑これが、ノーマル琴ちゃん。

DSC03208.JPG
↑黄色い琴ちゃん。

DSC03213.JPG
↑ピンクの琴ちゃん。

DSC03219.JPG
↑しましま琴ちゃん。

DSC03228.JPG
↑お花な琴ちゃん。

DSC03232.JPG
↑チェッカーズな琴ちゃん。

どうです!
色鮮やかでかわいい琴ちゃんの姿は!(満足。)

DSC03257.JPG
↑疲れて寝落ち。

posted by あやっち at 16:03| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

アールの巣立ち

先日、生後67日目でアールくんが巣立っていきました。
春馬くんに続き、アールくんも東京のシティーボーイになるんです。
片道8時間…往復16時間もかけてのお迎え、ありがとうございました

DSC02893.JPG

アールくんって、底抜けに明るくて精神的にタフ。
最初に飼い主さんが「犬社会でやっていけるかな…?」と心配されていましたが、お迎えの時には「この子でやっていけなかったら、きっとどの子でも無理です。」って笑い話になるくらい、スーパーポジティブな元気っこに成長しました。

DSC02900.JPG

初めてのご家族との対面も、すぐに大喜びでキャッキャと喜んで。
抱きついて。よじ登って。しっぽブンブンで。お顔をベロベロして。
その様子になんだかすごく安心して、嬉しくなりました。

DSC02906.JPG

アールくんの飼い主さんは、彼がうまれるのを1年以上前からずっと待ってくださってたのです。
今回のお産の時、アールが産まれてきた瞬間に、彼が産まれるのを待ち望んでくれていた飼い主さんの期待にこたえられる…とほっとしました。
そして、心身ともに健やかにそだってくれた元気いっぱいのアールを無事にお渡しすることができて、なんだか感無量です。

DSC02909.JPG

長い間、アールくんに会うのを楽しみいしてくれていたご家族に感謝感謝ですね。
なかなかの悪ガキっこですが、どうぞよろしくお願いします。

DSC02916.JPG

いつもお目目が好奇心でキラキラしているアール。
きっとこれからも素敵な刺激的いっぱいの楽しい毎日が待ってるよ。
たくさんたくさん遊んでもらってね!

DSC02940.JPG

これから先もずっと元気で。
心身ともにたくましく育って、飼い主さんにとってのベストパートナーになってくれることを和歌山から祈っています。
いつか大きくなったアールのニャハハハスマイルをまた見れることを楽しみにしています

DSC02924.JPG
アール、巣立ちおめでとう!

EARLGRADE INFINITY OF THE  BLACKFLY
posted by あやっち at 12:58| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。