2014年05月01日

アールの巣立ち

先日、生後67日目でアールくんが巣立っていきました。
春馬くんに続き、アールくんも東京のシティーボーイになるんです。
片道8時間…往復16時間もかけてのお迎え、ありがとうございました

DSC02893.JPG

アールくんって、底抜けに明るくて精神的にタフ。
最初に飼い主さんが「犬社会でやっていけるかな…?」と心配されていましたが、お迎えの時には「この子でやっていけなかったら、きっとどの子でも無理です。」って笑い話になるくらい、スーパーポジティブな元気っこに成長しました。

DSC02900.JPG

初めてのご家族との対面も、すぐに大喜びでキャッキャと喜んで。
抱きついて。よじ登って。しっぽブンブンで。お顔をベロベロして。
その様子になんだかすごく安心して、嬉しくなりました。

DSC02906.JPG

アールくんの飼い主さんは、彼がうまれるのを1年以上前からずっと待ってくださってたのです。
今回のお産の時、アールが産まれてきた瞬間に、彼が産まれるのを待ち望んでくれていた飼い主さんの期待にこたえられる…とほっとしました。
そして、心身ともに健やかにそだってくれた元気いっぱいのアールを無事にお渡しすることができて、なんだか感無量です。

DSC02909.JPG

長い間、アールくんに会うのを楽しみいしてくれていたご家族に感謝感謝ですね。
なかなかの悪ガキっこですが、どうぞよろしくお願いします。

DSC02916.JPG

いつもお目目が好奇心でキラキラしているアール。
きっとこれからも素敵な刺激的いっぱいの楽しい毎日が待ってるよ。
たくさんたくさん遊んでもらってね!

DSC02940.JPG

これから先もずっと元気で。
心身ともにたくましく育って、飼い主さんにとってのベストパートナーになってくれることを和歌山から祈っています。
いつか大きくなったアールのニャハハハスマイルをまた見れることを楽しみにしています

DSC02924.JPG
アール、巣立ちおめでとう!

EARLGRADE INFINITY OF THE  BLACKFLY
posted by あやっち at 12:58| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。