2014年04月17日

春馬の巣立ち

ブログを通して子犬たちの成長を見守ってくださっているみなさま、驚いてください!
まさかの急展開で一太くんも巣立っていきました。そう、「決まりました」ではなく「巣立ちました」なんですよね。

c1.jpg

すでに何人の方からお問い合わせや見学のご予約をいただいていた一太くん。
お顔もかわいい、性格も明るくて甘えん坊、体格がっしりの健康優良児。そんな彼なんだから、きっとそう遠くないうちに行き先も決まるんだろうな〜とは思っていたのですが。

c2.jpg

はじめてご連絡をくださった二日後にはもう見学にお越しくださり(東京から片道7時間以上のトンボ帰りですよ〜。ひゃ〜。)一太くんと対面した瞬間に「あぁ。事前に聞いていたとおり(の性格や動き)ですね。うん、決めます。うちの子にしたいです。」と瞬間的に決定!

c3.jpg

春にうまれた午年の男の子…ということで、「春馬(はるま)くん」というかっこいいお名前をいただきましたよ♪
すごく自然でしっくりくるような気がします。

c4.jpg

新しいお家では、先輩犬たちに囲まれたにぎやかな毎日が待っていることでしょう。
人なつっこくて犬なつっこい、明るくポジティブな春馬ですから、きっと毎日が楽しくて仕方ないはず。

c5.jpg

砂漠の中に落ちている原石を探すように春馬くんを見つけだし、すごい情熱で彼を望んでくれた飼い主さんの期待にこたえられるよう、いずれは優秀な先輩犬たちに引けを取らないような心身ともに立派なダイヤモンドに成長してくれることを願っています。

c6.jpg

春馬、巣立ちおめでとう!

c7.jpg

HARUMA OF THE BLACKFLY













posted by あやっち at 13:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あやっちさん、先日ははやてのように現れてはやてのように去って行った、春馬かーさんです。
春馬を奪われたと思っている方
本当にごめんなさい!
いい子に育てますから、どうか温かく見守ってくださいね(^^♪
春馬に出会うまでにはいろいろありました。
2月22日のアジリティーの日に、迷子になったボーダーコリーが競技会場で、突然、リンクに走り込み、私が「おいで!」というと一目散に私のところに来たんです。
その日から、「わたし、ボーダーと暮らす日が来たんだ!」と ずっと探していました。
だから、 春馬は私の運命の子だったんです。
もう一足遅かったら、私は運命の子、春馬とで会えなかったかもしれません。
 あやっちさん、突然現れた、どこの誰とも知れぬ私に、こんないい子を託してくださってありがとうございました。
服従もアジリティーもよい先生に習っていると思うので、春馬のベストパフォーマンスが引き出せるように楽しく、しっかり育てたいと思っています。

このたびは本当に素晴らしい子を譲っていただきありがとうございました。
Posted by 春馬かーさん(^^♪ at 2014年04月17日 20:05
春馬かーさん♪

こちらこそ、先日はありがとうございました。
春馬、ものすごいスピードで巣立っていきましたね!こんなにスピーディーなご縁ははじめてかも??(笑)

春馬がアジやオビで立派な成績を残せるボーダーであるかは分かりませんが、あっけらかんとした性格のよさだけは太鼓判を押せますので。(^_^)v
どうか末長くかわいがってやってください。

一日がかりでのお迎え、本当にお疲れ様&ありがとうございました。
Posted by あやっち at 2014年04月18日 10:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。